2005年04月23日

黒トラ

黒いトランギア(通称・黒トラ)
通常販売されているTR25-6をガンメタにした物です。
海外でも扱っている店が少ない為入手に大変苦労しました。
黒トラ04
黒トラ02

ケトルも付属していました。
カッコイイのですが底部が滑るので使いにくいです。
以前の物は凹みが有ったんだけどな…
ソースパン同様内部にまでノンスティック加工が施されています。
黒トラ01

アルコールバーナーのかわりに
プリムスのガスアダプターも付属してきました。
黒トラ03

27シリーズの販売も待たれます。
posted by u-ichiro at 12:24| Comment(9) | TrackBack(0) | クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
些細なことですみませんが
バーナーヘッドの手前のものは
ジェネレーターでしょうか?
Posted by JSB at 2005年04月23日 15:33
JSBさん、初めまして。
その通りジェネレーターです、
詳しくは分かりませんがプリムスの物です。
Posted by u-ichiro at 2005年04月23日 20:04
黒トラ非常に興味があります、
購入された値段、HP等、教えていただけないでしょうか?
Posted by あばぞー at 2005年06月19日 02:20
あばぞーさん、ご返信が遅くてすみません。
随分前の事で気が付かなかった・・・
黒トラは海外オークションで入手致しました。
14000円位だったと記憶しております。
Posted by u-ichiro at 2005年06月22日 21:03
ありがとうございます。
やっぱりオークションで気長にさがすしかないですかねぇ、
自分的には風防までチタンで作られたセットがでないかなぁと期待しています。
Posted by あばぞー at 2005年06月23日 09:21
チタン?
重くなるし、焦げやすくなるし、鍋全体に熱も伝わりにくくなっていいこと皆無だと思うんですけど、何か別の利点があるんですか? 教えていただけるとうれしいです。
Posted by jabbersig at 2005年06月23日 09:37
いやストームクッカーのLを使ってるんですが
トランギアのソースパンって結構肉厚じゃないですか、チタンだったらもっと薄くできて軽くできるのではないかと、アルコールバーナーってなべ底全体をなめるように加熱するので焦げもできにくいのではないかなぁと脳内で想像してみたのです。チタンのソースパンは海外で販売してみたいなのですが実物見たことないんです。
Posted by あばぞー at 2005年06月25日 11:36
どもども、私もチタンのパンはまだ見たことが無いです。実際の厚みはどうなんでしょうね。

チタンクッカーが薄い理由は、薄くしないと火の回りが悪すぎる(焦げる)ことへの対策もあるんだと思うんですよ。アルミの比重はチタンの60%くらいですから、アルミの厚さより4割薄くしてようやく同じ重さになる・・・でも火の回りは悪くなってる。薄くしても傷ができにくく凹みにくいのは硬いチタン素材の利点だと思いますが・・・。
Posted by Jabbersig at 2005年06月25日 12:24
http://image.blog.livedoor.jp/dancho_gen/imgs/a/5/a55431e7.jpg
最近になって、Genさんのサイトで
こんなバリエーションも準備してくれて(笑)
なかなか、イケソウな形です!

ところが
JSBは素直ではないので、こんな三脚を付けて
遊んでいます。ジェネが太すぎて倒立ボンベに
完全適応はできず、炎が暴れています。
http://www.th21.jp/bbs/jsbjsb/image/jsbjsb_793807530.jpg
でも、ボンベの取り出し部が回転できる点は
好感持てます。
MSRのWINDPROはこの点が不味い。
Posted by JSB at 2007年02月09日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。