2005年05月24日

Backpacking Campにて

道具好きの集まるMLで声を掛け、千葉の某所に三々五々集まってCampした。

キーワードは「担ぎ」
新兵器や逆に古い道具などがちゃんと使えるか、パッキングして持っていけるか?などを検証しようというのが目的。

事前に分かっていたのは5人だったんだけど、実際にはなんと8人も集まってちょっとびっくり!
しかも車3人、バイク1人、輪行1人、徒歩3人・・・・ 普通のオートキャンプ場だったので受付のおばちゃんもでっかいザックを担いで歩いてくる人たちにびっくりしていたらしい。

まずはバックのご紹介
mystery.jpg
MYSTERT RANCH G-5000 Dana Gleasonがもう一度新たに立ち上げたパックメーカーの90L級大型ザック。フィット感良く当たりがソフトなので重さを感じにくい気がする。どんどん入るのでつい荷物が増えてしまいそう。アルミの10'ダッジが横に入ってた・・・
雨蓋が前後に二分割されて上手くフィットするようになっているのも目新しい?
brother-2.jpg
DANAのterraplaneとの2ショット
新しい試みも沢山あるけれど、やはりテラプレーンからの派生モデルであるのは一目瞭然
brother.jpg
背中のフレームはテラプレーンが)(型なのに対し、Gパックは一回交叉するX字型。
この方が腰が回る?
arcflex-alpine.jpg
そしてもう1つDANAのAlpine
これも大きい。サスペンションはテラプレーンなどと同じ。形が名前の通り登山向きにスリムで凹凸が少ない。

まだ全部紹介できてないけど今日は時間切れ・・・



posted by KWSKa3i at 00:14| Comment(4) | TrackBack(1) | ザック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
mysteryranch引かれます・・・
worksのバッグはどこで入手すればいいのですかね?
メーカーのHPで先に進めなくて購入できませんでした。
日本での取り扱いなんてあるんでしょうか?
Posted by dros at 2005年06月21日 14:47
自分の物では無いので、購入経路は不明ですが、ちょっと検索してみたらこんなところでも買えるようですよ。
http://www.usoutdoorstore.com/
オークションにも出てますが、信じられない価格ですね。
Posted by KWSKa3i at 2005年06月24日 22:08
Mystery Ranch G5000は下北沢の某アウトドアショップに7年3月初旬に見付けた。調整もDANAで「ばりばり」に慣れている諸氏は十分ご存知と思うが、指先が怪我をするほど大変な作業。G5000というと、魔法の下敷きが付属しており、あっという間にザック本体より分離できる。自分の背中に合わせ直ぐ変更できるのがすごい。背負ってみると腰回り、背中などテラプレーン以上に非常にフィットする。荷物も入れてみたけど背負い心地はすごく良いね。顔が「にやけ」ちゃう。早速注文しちゃお。ホームページからは無理そうなので、どうしたらいいかな??$475みたい。今円高だから。トライする価値はありそう。
Posted by 紅の豚 at 2007年03月09日 20:30
Mystery Ranch G5000 トライすべく頑張りました。日本の代理店の靴屋さんは、やる気がないみたいなので、個人輸入しかないのかな・・・なんだかんだで8万ほど掛かりましたが、手に入れてみました。調整箇所が山とあり、ベルトだなんだと結構時間を食いますね。でも、さすがDana Gleasonさん。きちっと決めれば怖い物ナシです。うへへ!!
Posted by 紅の豚 at 2007年03月24日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3855854

この記事へのトラックバック

DANA DESIGN Terraplane LTW
Excerpt: デイナデザインの代表的なバックパック バックパッカーの憧れです。 こいつはパックサイズS ハーネスをMに変更しています。 ウェットリブはLサイズ 寝袋もテントもたたまずがさっと入れられ 撤収..
Weblog: 自転車とアウトドアライフ(遊び)
Tracked: 2006-05-26 16:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。